座敷での飲み会で女性がすると「がさつ」に見える言動3つ

MENU

座敷での飲み会で女性がすると「がさつ」に見える言動3つ

座敷での飲み会は、足を崩したり移動したりなど、和気あいあいとした雰囲気で行えるのがメリットです。

 

しかし人の動きが楽である分、普段の行動が思わず出てしまい「がさつな女性」と思われてしまうこともあります。
座敷で宴会をする時に気をつけなければならない仕草とはどのようなものでしょうか。

 

おしぼりを何にでも使う

おしぼりはあくまで手を拭く為にあるものです。
醤油をこぼしたり、食べ物がこぼれた時におしぼりで拭く女性がいますが、おしぼりは雑巾ではありません。
お店の人に言って台拭きを貰うようにするか、予めキッチンタオルなどを用意しておくと女子力が高いことをアピールできますよ。

 

 

乾杯の際ジョッキを片手にぶつけた後一気飲みをする

乾杯は普通グラスを上に掲げるだけのものです。
女性が男性にジョッキをぶつけて回り、そのご一気飲みして「ウマイ!」では既にオヤジ化しています。

 

両手で持って、そっとジョッキを近づける程度に留めておきましょう。
乾杯は最初のひと口を付ける為にあります、パーティーならば拍手も必要です、様子を見て飲むようにしましょう。

 

「トイレ」と大きな声で言う

お酒が回ってくると、段々気が大きくなってきます。
女性でも「トイレに行ってきまーす」と大きな声で宣言する人も出てきます。

 

彼氏募集中の女性は決してそのようなことは言わないようにしましょう。

 

そして座敷ですので「ごめんなさい、ごめんなさい」と更に大声で出口へと向かうものですが、やはり「失礼します」と囁きながら退出するようにしましょう。

 

 

おわりに

折角の宴会ですので、なるべく女性らしい上品なイメージを与える様に心掛けましょう。
これが婚活パーティーだったらなどと仮想飲み会にすることで背筋を伸ばすことができますよ。